汐路のむこう

お花スキおトリ様Loveな汐のレオパ&ソメワケ飼育や花樹写真・手芸ほか雑多ブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
三泊三日で京都へv :: 2008/02/19(Tue)

先日・・・って、もぅ一週間も前なんだ(ホロ
2月11日の東京駅発、夜行寝台「急行:銀河」で京都へ旅行してきましたv

冬の京都は何度目かなぁ?
11月下旬に1回・・・
12月は・・・2回くらい?
1月は・・・やっぱり2回?
2月も2回目・・・???

ぅーんw
何度お邪魔したか忘れてしまいましたがw(ザル頭だなぁwww

いままで、チラリホラリ・・・と雪がちらつく程度・・・や
鞍馬のお山&貴船まで行って、ようやく積雪を見たり~・・・はありましたが
本格的な雪の京都に行けたのは今回が初めてでしたv

写真、あとで編集しなきゃ~~~~;;

それでも、予報では11日夜から12日は雪だったのが雨だったりしたので
今回も雪の京都には巡り合えないかも・・・と内心諦めていたのですが・・・
ぅんv
とてもラッキーでした♪

さてさて、一日目は夜行で12日の早朝に京都駅に到着したので、まずは朝ごはん♪
夜行バスで到着する場合は、八条口にいくつかご飯処があるのでご飯で定食だったりできるのですが・・・
八条口まで歩くのがめんどくさいwので夜行寝台で到着する時はいつも駅地下でパンフランスパンだったりします^^
今回も駅地下のカフェでモーニングSETを頂きました。
朝七時から開店しているので有り難いです音符

今回の旅行では、行事のほとんどない時期だったのでせめても・・・と
ちょうど、12日に【伏見稲荷】の「初午大祭」があるとのことで行って来ました。
本殿参拝後、伏見稲荷に寄ったからにはぜひぜひ歩きたいピンクのきらきら千本鳥居ピンクのきらきら

千本稲荷入口→伏見千本稲荷入り口鳥居内v→千本鳥居内
朝八時を回ったばかりでしたが、雨天の為か薄暗くキラキラY灯りキラキラYが良い雰囲気でした笑う

傘を差しつつでしたが山をぐるり~と一周してみよう♪となりました・・・が・・・
以前、夏にも一度試みたことがありました・・・
その時でさえ「三つ辻」だったか「四つ辻」という途中までで挫折した覚えがっくり
・・・が、あったことを思い出しましたが・・・
れっつご~~~~~~~~~フヌ

四つ辻までは、ほぼ一本道を断続的に続く石段を踏みしめつつ登ります。
途中、茶屋もいくつかありましたが・・・早朝によりまだ開いてませんw
普段、階段昇降なんてほとんどしない生活を送っているので、息も絶え絶え
になりながら四つ辻まで登りました。
この間30分程度だったでしょうか?非っ常~~~に長い時間に感じました^^;
一緒に登った父は体調のこともあり「四つ辻」の茶屋にて一休みアップロードファイル
 母と二人で残る道を行って来ましたが・・・
「四つ辻」から右周りで一周して「四つ辻」に戻るコースで歩いたのですが
そこまでの登りがきつかった為か、緩やかな下りと少しの上りでかなり楽に歩け
20分ほどで戻ることが出来ました。

四つ辻に戻る頃には10時近かったでしょうか?
沢山の方とすれ違ったりしましたが・・・皆さん元気に歩かれてたなぁ~~~w

絵文字名を入力してくださいちょっとお腹もすいたので、お稲荷さんのお膝元で「イナリ寿司(?)」を頂きました。
oinari.jpg
小ぶりですが、黒胡麻がアクセントになっていて美味しかったです。
食べる前に写真を撮らなかったせいで・・・これだけしか写っていませんが汗


伏見稲荷を後にして・・・
お昼を伏見で予約をとっていた為、伏見の街へGo~
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

  1. お出掛け日記&雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<いとしのmyキャラv  セキハ編 | top | 2007@クリスマス企画絵♪まとめてUP☆>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekiha125.blog77.fc2.com/tb.php/100-cf4410b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。